寒くなったり、暖かくなったり…♪

2016/02/13 written by

カテゴリー: フジ薬局板橋大山店

 

ーー

 

こんにちは!

フジ薬局板橋大山店です☺️☺️☺️

 

今年の東京は寒かったり暖かかったり

身体がついていくのに必死です🍃

インフルエンザが流行るのが遅くなったり

花粉症の時期が早まったりと、変化がありますね!

 

image

 

見てくださいΣ(・□・;)

今日明日の天気予報はもう春ですよね(笑)

そこで、今回は

インフルエンザ予防と花粉症対策

についてです@ ‘ェ’ @

 

紅茶のうがいでインフルエンザ予防

image

 

インフルエンザに関してはウイルスの種類に関係なく

紅茶テアフラビン、緑茶カテキンがウイルス粒子を

凝集させ、感染力を失わせます。あくまでも予防効果であり

ウイルスが細胞内に入り込み増殖し始めた状態では

お茶の作用はおよばないそうです。対症療法の投薬が必要です。

他にも消臭効果や虫歯予防など、たくさんの効果があります。

 

◆うがい液の作り方◆

紅茶の茶葉1g(スプーン約1/3程度)あたり

100mlの熱湯を用意し、5分以上抽出します。

それを水で2倍に薄めたら完成です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

※衛生のため、うがい液は作り方置きをせず

必ず24時間以内にご使用ください。

 

 

ヨーグルトの効果で“体質改善”しよう!

Yogurt

 

ヨーグルトは花粉症になってから食べるのではなく、

事前対策として食べる事を習慣にしておく事で効果が期待できます。

花粉症症状は、鼻や目などの粘膜に花粉が付着する事によって

起こると思われていますが、厳密に言うと

花粉を体内に吸収しているのはです。

 

乳酸菌には整腸作用がありますよね。

腸内環境を整え、消化器官の働きを正常にすることが

免疫力の活性化に繋がるというわけなのです。

 

効果のあるヨーグルトと効果のないヨーグルト

 

腸の調子を整えることで花粉症に強い体を作ってくれる乳酸菌

そんなヨーグルトも、効果的なものとそうでないものがあります。

まず気になるのがお砂糖です。

私たちが大好きなお砂糖、実は腸内の善玉菌を減らし、

悪玉菌を増やすというマイナス効果があるんです。

よりヨーグルトの恩恵を受ける為には、

無糖のものを選ぶと良いと言われています。

 

次に乳酸菌について。

 

実は、ヨーグルトに入っている乳酸菌の多くは、

腸に届く前に死滅してしまうといいます。

乳酸菌は死滅した後も結果は継続されるといわれていますが

出来れば生きた乳酸菌を摂りたいですよね。

 

『生きたまま腸に届く』

 

普通のヨーグルトに比べ、より効果的に乳酸菌を

摂取できるKW乳酸菌、L92乳酸菌を選びましょう。

オススメは、小岩井 大人の元気ヨーグルト

明治LG21ヨーグルト

明治L-1ヨーグルト です。

 

ぜひ、これからお試しくださいね( ´ ▽ ` )ノ❣❣

 

ヨーグルト以外にも花粉症に効果があるとされる食べ物は

たくさんあります。

納豆、魚介類、シソ、わさび…などなど

 

また調べたくなったらブログで紹介したいと思ってます😉

でわでわo(^_^)o☆彡